基礎体温に関する情報をQ&A形式でご紹介

山下レディースクリニック

基礎体温での低温と高温について。

基礎体温での低温と高温についてお聞きしたいのですが私は29歳結婚して2年目になります。基礎体温を測り始めて半年、最近低温と高温が低いのが気になります。毎朝6時に測って低温相で36.1℃〜36.3℃(16日間)高温相で36.5℃〜36.8℃(14日間)です。あまり体温が低いと卵胞が育ちにくいとか着床しても流産しやすいとか聞いたんですが・・・どうなんでしょうか?夏は今より0.2℃位体温も高いのですが・・・こういった体温が低い時期は授かりにくいのでしょうか?もしそうなら、体温を上げる方法はあるのでしょうか?よろしくお願いします。


回答

基礎体温についてのご質問は診察室でもよくあります。多くの方の基礎体温表を見せていただいておりますがその絶対値は多少の個人差があります。ももさんの体温はその個人差の範囲で異常ではありません。また低めの方も立派に妊娠、出産されておりご心配ないと思います。基礎体温を高温期にするのは黄体ホルモンですがこれは着床をして妊娠を維持するためには不可欠のホルモンです。私はむしろこちらを重要視しております。着床期の黄体ホルモンを一度測られてみてもいいですね。

「不妊治療・不妊症Q&A8・・・基礎体温」一覧に戻る