タイミング療法に関する情報をQ&A形式でご紹介

山下レディースクリニック

排卵日前後は、どのくらいの頻度で、夫婦生活をもてばいいのでしょうか?

私は現在、クロミッド→hmg→hcgによるタイミング療法をしているのですが、今周期もそろそろ排卵が近づいて来ています。ということで、いつ、夫婦生活をもとうか、今、思案中なのですが、いつもこの時期になると、疑問に思う事があります。排卵日前後は、どのくらいの頻度で、夫婦生活をもてばいいのか。「毎日」だと、精子の量が少なくなる、と、聞いたことがあります。かといって、「中二日(三日に1回)」だと、すこし不安もあります。セックスをした二日後に排卵があった場合、もう精子はいなくなっているんじゃないか?という・・・。だとすると、「一日置き」??しかし、それも、精子が薄くなってしまうのではないか、という不安があります・・・。一番、理想的には、どのぐらいの間隔を置くのがいいのでしょうか?また、どうしてもタイミングを図るため、というか、念押し(?)というか、「昨日も今日も」になってしまう事もあります。そうなると、やはり、精子が少なくなって、妊娠しにくくなりますか?今の私の計画では、月経周期14日目に排卵が起こると想定して、12日目と14日目に夫婦生活をもとうか、と考えています。一日置きになりますが、そんな感じでいいのでしょうか。なんだか、すごく初歩的な質問で申し訳ないのですが・・・。宜しくお願い致します。


回答

初歩的な質問と言われていますが、この問題は本当のところは誰にもわからず皆さんが知りたいことじゃないでしょうか。これにつきましては精液の所見だけでなくご主人の気持ちや体力、仕事の内容などが大いに関係する問題なので定まった答えはないと思います。長丁場のことでもありましょうし、ご夫婦でお話しをされてあまり無理のないように考えられたらよろしいかと思います。もちろん12日目と14日目でOKです。ただ精子が少なくなって妊娠率がさがるであろうという理由で毎日性生活をしないほうがよいという意見には賛成いたしません。私の患者さんのなかに殆ど毎日性生活があるといわれるかたがおられますが、その方のヒュ-ナーを拝見する限りいつでも問題なく良好です。

「不妊治療・不妊症Q&A2・・・タイミング療法」一覧に戻る